■お客様の声(RAさん 40代 会社員)

こんにちは!YourMindFitnessのShigeです。

コーチングを受けていただいたお客様からの感想です。

腹がすわりました!!

【参加した動機】

私は福祉人材育成のためにスーパービジョンや事例検討会の手法を学んでいます。
以前から、コーチングも取り入れていきたいな‥と思っていたのですが、
そのままになっていました。

Shigeさんの
>抑えられていた潜在意識に気づいてもらい、あなたの自発的な行動を促します。
>そして、その自発的な行動によって、あなたの課題が解決したり目標が達成されること。
>これがコーチングの目的です。
>アドバイスをして、考えを押し付けることはありません。
の言葉に、まずは自分自身が体験してみたいな~と思いました。

【参加した感想】

・とても緊張して、前日は眠れなかったのです・・でも、shigeさんの仏スマイルをみたとたんにほっとして、
 「この人になら何でもしゃべれそう・・・」と思ってしまいました。

・テーマを決めるのが難しそう~と思っていたのですが、「断捨離」でもいいし、
 「三日坊主」の話でもいいよと言ってくださったので、職場の“コロナ対応”のことをテーマにしました。
 (目標が定まっていないとコーチングにならないのかと、勝手で思っていましたがそんなことはなかったのですね!)

・そこからは、私のテーマに沿って、大きな開かれた質問で沢山しゃべらせてくださいました。
 zoomの画面を通じて、うなずきながら聞いてくださる表情がとても安心で、どんどんしゃべっちゃいました。

・そして、とても大切な質問をしてくださいました。
 「もしも、そのコロナ対策を実行しなかったら、どんな状況になりますか?」
 「上司の方は、なぜ、そんなに不安がられるのでしょうか?」等々。

・このコロナ対策については、私もさんざん考え、いろんな問いかけを自分自身に投げかけながらもがいていました。
 でも、上記の質問は、まだ、自分に投げかけたことがなかったのです!

・そこからはっとして、いろんな気づきが起こりました。「こうしてはおられない!」というスイッチも入ったし、
 腹もすわりました。

・shigeさんは、「今までしてきたこと」と「できそうなこと」を一緒に整理してくださり、
 最後に「いつ、それをされますか?」と質問してくださいました。

・「5月7日にやってみます」と決めて、セッションは終了になりました。

今までも、周囲の誰かに話しを聴いてもらう機会は幾度もありました。でも、コーチングとしての「場」を設定して、
向き合ってもらうことで、私自身が、私にしっかり向き合えたような気がします。
結局は、自分の腹が座っていなかったことが、問題の中核だった・・・ここに気づけてよかった。
shigeさん、素晴らしいセッションを、本当にありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。