息子よ、旅たちの時がきたよ!

こんにちは!YourMindFittnessのShigeです。

一人息子がおりまして、4月より晴れて東京で大学生活を送ることになっています。

私の住居は九州でして、当然いま息子は今一緒に住んでいます。

そうだなぁ東京までは1000kmぐらいはなれていますかね~。

ともあれ、3月末には引越なのです。

長いレンジで見れば、息子にとって、この東京行きは大きな転換期になると私は感じています。

実は私も出身は岐阜でして、大学進学とともに親元を離れました。

そしてそれ以来、実家に住所を戻すことはありませんでした。(帰省はするけど)

そういった意味で、息子は気づいていないかもしれませんが、

この東京行きが旅立ちの時なのです。

18年間という時間を振り返ると、感慨深いのです。なので少し書きたくなったのです。

私は父親として子育てをまじめに取り組みました。

特に、自分の型にはめることだけはしたくなかった。

私では私の世界観しか見せることができないので、

その世界観の中に息子が収まってしまうのが嫌でした。

そう思って、とにかくよかれと思うことを一生懸命息子にしました。

いま、18年間を振り返り、私の子育てがどこまで影響があったのか。。。わからないです。

結局私が教えたことは小さなことだったように思います。

体験し、学び、知恵を作り上げたのは、息子本人だったんだろうと思います。

私がしたことは、ただ少し先に生まれてきたから、この世はこんなとこだよということぐらいで、

どう生きるか、どう対処するかそれを考え身につけていったのは本人だと思うのです。

良く育ったものだと、思います。

東京での4年間、成長あるのみでしょう。

これからが楽しみでもあり、いま惜別の時でもあるのです。

しかし、父親は遠いところで笑っているぐらいがいいですよね。

そうであるように、私も粛々と準備を進めていきます。

息子よ、旅たちの時がきたよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。